鬼門封じ 銀猿(ぎんざる)画像

鬼門封じ 銀猿(ぎんざる)

種類
価格
種類 御札ナシ
価格 32,000(税込 35,200) 数量
種類 御札付き
価格 35,000(税込 38,500) 数量
商品説明

鬼門封じ とは

鬼門とは、北東・艮(うしとら)の方角のことを指します。陰陽道では、「鬼の門」という字のごとく、鬼が出入りするとされ、忌むべき方位です。鬼門(北東)が凶相になっていると、家族や親戚、不動産、相続、財産などに関する災いが起きやすくなるとされています。そういった邪氣を防ぐために「鬼門封じ」をする必要があると伝えられてきました。

観導風水 とは

『観導風水』は、平安時代から陰陽師に伝わる風水・家相を紐解き、現代の住宅事情に合うよう再編成した独自の学問です。
下向きに流れている「氣の流れ」を上方修正し、不浄を防ぐために鬼門を封じることが要となるため、鬼門封じとなる「銀猿」は《観導風水》の中でも最も重要なアイテムの一つとなります。

鬼門封じにおける銀猿のお役目

陰陽師流の風水では、特に魑魅魍魎たちが現れる「鬼門」を重視しています。鬼門は東北の「艮(うしとら)」と言われる方角であり、それを相殺する役目として、対極の「申(さる)」が用いられます。実際に京都御所や日光東照宮なども鬼門封鎖の猿(申)が置かれていて、特にドラキュラなども苦手な〝銀〟は、〝金に艮〟と書くため、鬼門封じの効果を更に高めると言われています。

陰陽師の末裔による御札「鎮鬼怪不侵符」(ちんきかいふしんふ)

銀猿とともに「鎮鬼怪不侵符」の霊符を置くことで、鬼を鎮め、鬼門から魑魅魍魎が侵入するのを防ぎます。霊符は360日で効果が薄れてくると言われているので、約1年に一度、変えていただくことをおすすめします。(御札のみで販売をしております)



クーポンコードをお持ちの方は、
「支払い方法選択」の画面でコードをご入力いただければ割引価格でご購入いただけます。
クーポンコードとは・・・
IMC(陰陽六行メンバーズクラブ)会員の方は、メールでお送りしています。
※クーポンコードは毎月変わります。メールが届かない場合はお問合せください(TEL.03-6272-9011)。

クーポン適用後の価格

御札ナシ御札付き
定価(IMC非会員)32,000円35,000円
IMC無料会員27,200円29,750円
IMC有料会員(一般・プレミアム)22,400円24,500円
(税別表記)


IMC(陰陽六行メンバーズクラブ)の登録がまだの方は・・・
登録は無料~ございます。こちらから新規登録ができます。

よくあるご質問

<Q>私の家は鬼門の位置にお風呂とトイレがあります。銀猿はどちらに置いたらいいでしょうか?

<A>より邪氣が多いトイレの方に置くことをおすすめします。

<Q>銀猿は床に置いてもいいのですか?それとも高さのあるところの方がいいのでしょうか?

<A>できれば床に直に置くよりも、高さのある場所に置いた方がいいでしょう。 ただしそれが「床の間」のような、特別な場所でしたら下に置いていただいても構いません。

<Q>設置する日は、財、決、幸、光?いい日というのがありますか?

設置する日に最適なのは ①光の日 ②決の日 ③財の日 の順です。
Copyright ©日本占導師協会 All Rights Reserved.